サイト管理者|Shinobu Yatsukawa

天塩しじみ祭り2017

天塩町のしじみ祭りは、毎年7月第一日曜日。
6月に上陸して礼文というのが恒例だったころは、よく来ていたんですが、最近は7月第一土日は福島で過ごして、それから上陸。北へ向かうことが少なくて最近はサロベツのエゾカンゾウも長らく見ていませんでした。
今年は、まずは上旬をこの天塩しじみ祭りにあわせて、北上ルートをとることしました。

小樽には早朝4:30到着。
小樽の上陸するのも本当に久しぶり。まわりの景色も随分変わりました。
フェリーの中では意外と眠れず、なので途中で仮眠休憩を取りながら北上。
増毛の国稀酒造についたのは、お昼ちょっと前。
赤のアフリカツインを発見!
なんとなく、ルートは読めていたけど、まさかこんなにドンズバで遭遇するとは!
旅仲間の「おとう」が今まさに買い物を済ませて走り出すところでした。

天塩鏡沼キャンプ場に到着

待ち合わせしていたのは、今年から美留和に移住した早苗ちゃん。
今回は美留和から、世田谷ナンバーの軽トラで先に到着してました。
結局去年は鏡沼海浜公園には5泊したので、今年は3000円のシーズン券を購入しました。6泊したら元が取れますからね。

しじみ祭り本祭は9日。
今日は前々夜祭り。
幌延のとうちゃん夫妻と、早苗ちゃんと、おとうと、町中?の居酒屋へ。
居酒屋に歩いて行けるキャンプ場ってそうそうありませんからね。
たいていここに泊まった時は数回居酒屋通いです(笑)

スポンサードリンク



しじみ祭り前夜祭

前夜祭は夕方から歌謡ショー。
私の世代ではもうわけのわからないアイドルユニット「ミルクス本物」
そしてお待ちかねは、ユーミン姉結花さん。
いや~選曲がいいです。
さすが北海道。ふきのとうの「白い冬」が入ってるところなんか最高!

抽選券付きのビール券を買って、ノルマにビール3杯いただきましたが、ビールがおいしい気温ではなかったです。
そうそう、赤平からYさんが、わざわざ地元の花屋に注文して届けてもらった花束を贈呈。やっぱり気配りのできる人は違いますね。

そのままのメンバーで、次はスナックに行きました。
12時くらいまで飲んで、キャンプ場に帰還。
ライダー&キャンパーの生活じゃないですよね(笑)

スポンサードリンク



しじみ祭り本祭

え~!って驚いたのは、しじみ狩りが有料になっていたことです。
昔は無料だったんですよね。
でも、最近はしじみも採れなくなってきて、キロ1500円ほどするということなので仕方ないですよね。
早苗ちゃんは採る気満々でざるまで持ってきたけど、道具の使用は禁止です。
500円で15分。
買ったほうが確実だよねってことで、しじみ狩りはせずに買って帰りましたとさ。

自衛隊も出店。
気になっていたバイクをじっくりと見学できました!

↑このキャリアがいいよね~♪

しじみ汁!

弟子屈の「くまうし」も出店。

大勢でわいわいと夕方から延々と飲み続けた2日間が終わって、今日はおとうとしんみり2人です。
飲みすぎたしで、今日の晩はお酒は控えて「しじみラーメン」です♪

スポンサードリンク



コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ