サイト管理者|Shinobu Yatsukawa

北海道ツーリングの予算は?

北海道ツーリングの予算は?

北海道ツーリングにかける予算は人それぞれ、1週間で豪勢に使う人もいれば、長旅で節約して少しでも長く旅をする人も。
皆はどのくらいの予算なのか気になりますが、無理をせず、かといって節約しすぎてぎすぎすしない程度に予算は組みたいところですね。

 

スポンサードリンク

 

北海道ツーリングの予算 フェリーで移動、自分のバイクで走る場合

東北の人は別として、北海道ツーリングというと、まずアクセス代がかなりのウエイトを占めてきます。
お盆のピークであれば、大型バイクだと往復5万円近くかかってしまいます。
まずは、往復のアクセス代を確認。
あとは、1日いくらかかるかですが、これも泊まる宿によってかなり変わってきます。

  • ライダーハウス利用であれば、1日無料~1000円程度。
  • キャンプ場利用であれば、1日無料~500円程度。
  • とほ宿であれば、1日5000円程度(2食付)。
  • ビジネスホテルであれば、1日3000~7000円程度。

高級旅館はピンきりですね。

あとはガソリン代、お土産代、観光施設利用料金、食事代、お酒代。

おおざっぱに見て、キャンプ場やライダーハウス利用であれば、1日3000円~5000円程度
食事つきの宿利用であれば、1日8000円~といったところでしょうか。
かける日数というわけなので、
お盆のピークに400㏄未満のバイクで1週間(現地5日間)であれば、7万円~10万円といったところでしょうか?
これもバイクの燃費や、走行距離などによってかなり変わってきます。

北海道ツーリングの予算 飛行機で行って現地でレンタルバイク

RiderA
時間がないから北海道ツーリングは無理
管理人
飛行機で行って、レンタルバイクを借りれば短い休みでも北海道ツーリングできるよ

最近は関西からも関東からも、格安航空会社が新千歳空港に乗り入れているので、意外と安く北海道に行くことができるようになりました。
レンタルバイクは、250~400㏄のもので1日1万円程度。
ヘルメットやグローブなどのグッズもレンタルできます。
レンタル代+アクセス代に、行動費を足したものが予算になりますね。
やはり、自分でバイクを持ち込むよりは割高になります。

▼大手からLCCまで全路線が検索できるサイト▼

バイクを無人輸送する場合も、自分の移動費は別にかかるので、 やはりお盆のピークであっても、自分でバイクに乗って行ったほうが予算は安く上がりますね。 時間を買うというイメージですね。

北海道にバイクを預けておくのもあり

最近は、バイクを2台所有しているライダーも多くなってきました。
また、都心部ではバイクの駐輪場代も高く、地元ではほとんどバイクに乗らないという人もいます。
北海道のライダーは冬の間、バイク屋にバイクを預けています。
この費用はひと冬に2~3万円程度。
交渉次第で、月2~5000円くらいでバイクを預かってくれるショップもあるので、バイクは現地において、好きなときに飛行機でツーリングにでかけるというスタイルも定着しつつあります。
飛行場に近い千歳や苫小牧のバイク屋に相談してみるのもあり。

まとめ

無料のキャンプ場を利用するのが一番予算が安くすむスタイルですが、キャンプで自炊となると行動時間が短くなってきますので、思いっきり走りたいのであれば、やはりライダーハウスなど宿の利用がいいでしょう。
長旅の場合は、無料のキャンプ場を利用して、自炊することでかなり1日の行動費を安くすることができますが、
旅が長い分、オイル交換やタイヤ交換などのバイクの整備代がかかってきます。

管理人の場合は、3カ月の旅で、30万円前後です。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ