サイト管理者|Shinobu Yatsukawa

ダウンシュラフを洗濯してみた

普通に本州の夏だけのキャンプならば、ダウンシュラフなど不要なのですが
北海道で長期というと、夏といえども寒い日もあり、
清水の舞台から飛び降りるつもりで、やっとダウンシュラフを買ったのは、
かれこれ10数年前のことでした。
で、今は2代目のダウンシュラフ。
イスカの内容量450gほどのものなんですが、
最近は夏が終わると年に1回は、お洗濯しています。

その理由は・・・

 

スポンサードリンク

 

管理人
ずばり!

クサいからです(汗)

何年か前から、どうもテントの中の臭いが気になって
ファ分リーズをしたり、テントの中まで水洗いしたりしてみたのですが、
まったく臭いが取れない・・・

その原因が、実はシュラフだったんですね。

化繊のシュラフですら洗濯したことないのに
羽毛シュラフを洗濯していいものか・・・

いいんです!

その代り、ダウン専用の洗剤が必要です。

↓こんなやつです。

普通の洗濯洗剤だと、ダウンそのものの油分まで洗い落としてしまうので
保温性能が低下しちゃうんですね。

洗い方は、普通に洗濯機でOK。
ネットに入れて、できれば、
時間は短め、すすぎは1回、脱水も短めに設定して。

お洗濯が終わったら、陰干し。
なので、やっぱりあまり気温の低い冬場とかは避けたほうがいいです。
お天気のいい日に。

そして完ぺきに乾いたならば、今度はお天気のいい日にしっかりと天日干し。

まぁ、普通のユーザーであれば、年に数回の使用頻度でしょうから
何年かに1度かでいいかと思いますが・・・

あなたのシュラフ、臭くないですか?(笑)

 

スポンサードリンク

 

ブログランキング参加してます♪


人気ブログランキングへ

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ