サイト管理者|Shinobu Yatsukawa

キャンプ場でのサンダルといえば?

キャンプ場で、ライダーズブーツのままってキャンパーはまずいないですよね?
キャンプ場について、テントを張ったら、ラフなパンツに履き替えて、
サンダルはというと、ここ数年はクロックスか、クロックスもどき・・・
というのが定番スタイル。
クロックスが流行る前は、私はいわゆる「便所スリッパ」というのを履いていました。
公共施設なんかでよくあるゴムのやつです。
これって、裏の穴に小石が入り込んだりして結構大変でした。

 

スポンサードリンク

 

クロックスは軽くて、履き心地がよくていうことないんですが、
夜露にぬれた芝の上を歩くときって、足がぬれちゃいます。
最近は、穴のないのもでていますが、雨の日だとやっぱり足は濡れて汚れてしまいます。

なにかいいものがないかなぁって探していたんですが、ようやくみつけたのがコレ。

超軽量ブーツ かるかる

その名も「超軽量ブーツ かるかる」

画像で重さが伝わらないのが残念ですが、本当に軽いんです!
男性用のMサイズで片足わずか120g!
クロックスよりも軽いんです。

ご覧のとおり、ショートブーツタイプなので、夜露や雨で足が汚れることがありません。

長靴っていう手もありなんですが、
長靴って、サクッと履けないので面倒じゃないですか!

karukaru02

今年はこれで、雨の日でもばっちり!

バイク用としても、カッパのパンツの長さが十分あれば使えそう♪

あ、もちろん釣り用に長靴は持っていきます!

超軽量ブーツかるかるを楽天市場で検索

 

 
ブログランキング参加してます♪


人気ブログランキングへ

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ