サイト管理者|Shinobu Yatsukawa

バイクの雨対策 靴 レインカバーのここが気に入らない

バイクでの雨対策、カッパと靴にはレインカバー、グローブにはグローブ用のレインカバー。
ちょっとだし、まぁいいやってそのまま走り続けると、絶対に後悔するのが足元。
早めにレインカバーしときゃよかったなぁってありますよね。
でも、靴用のレインカバーって、どれも帯に短し、たすきに長し。
これといったものがないと思いませんか?

 

スポンサードリンク

 

私は、足のサイズが22㎝。
成人女性としては、かなり小さいです、
だから、バイク用品で靴を探すのは大変なんです。
最近はスニーカーはキッズを履いてますから(笑)

で、レインカバーもだいたいバイク用って男性用に考えられてるんですよね。
だからSでもかなり大きいんです。
大きさだけじゃありません。

色んなタイプのレインカバーがありますが、
すっぽり履けるタイプが一番防水効果はあるんですが、
バイクを降りて歩くときに滑るんですよね。
歩くときだけじゃなくて、信号停止などで足を下ろすときも
下に白線なんかがあったらズルっていくから要注意です。

で、歩いているとけっこう破れます。
使用頻度によりますが、ほぼ何回か使って使い捨てといった感じ。

あと、けっこうお値段が高くて、底がしっかりしたタイプのものがありますが
なんといっても重くて収納サイズもデカイ。
ましてや、私はサイズがありません。

で、長らくは、防水加工された登山シューズに、登山用のスパッツをつけていました。
ですが、激しい雨の中を長く走っているとやっぱり、雨は浸透してきます。

そこで、究極のレインカバーといえば・・・

長靴!

これが最強ですね。

でも、ちょっと嵩張るしなぁ。

そんな悩みを解決してくれたのがこれです。

みのる君

これは田植え用の長靴なんですね。

特徴は、折りたためることです!
たたむとこんな感じ。

みのる君

そして、履き口部分がゴムになっているので、上からの水の侵入がありません。
みのる君

暑いと気なんかは、たためるってことで、カッパの下ならば折りたたんで短く履くこともできます。

田植え用なので、もちろん女性用もありますから私にはありがたい!

で、値段も安い!

≫みのる君を楽天で検索

実は数年前、北海道ツーリング中のお出かけツーリングで、後ろにくくりつけていたカッパと、この「みのる君」を落としてしまったんです。
どうやら、タイヤに巻き込みながら徐々に滑り落ちたみたいで、気づいて取りに戻ったらもうズリズリのボロボロ。
旭川のスポーツショップでなんとかカッパは買ったものの、みのる君はみつからず。
携帯から楽天で注文して、郵便局留めにして受け取りました。

数年前から始めた渓流釣りでも、ウェーダーを履いた人にそこそこついていけます。

ただし、田植えようなので、足裏は割と薄めでデリケートな感じ。
破れるとか、痛いとかってほどじゃないですけど、普通の長靴に比べると設置感が素足っぽい感じ。

でも、ロングツーリングに持っていくととっても便利なすぐれものです♪

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ