家事の時短に便利な圧力鍋。とっても便利なんですが、とにかく「デカい!」「重い!」
なので、最初のうちは使っていたけど、最近はキッチンの上戸棚にしまい込んだまま、登場回数が減ってきました。
出すのが面倒なのもあるけど、大きくて洗うのも面倒なんですよね。
・・・と、思っていたら、電子レンジ用のとっても軽くてコンパクトな圧力鍋を見つけたので、早速これで豚の角煮を作ってみます。

電子レンジ用圧力鍋 MEYER 電子レンジ圧力鍋

今回使ったのはこちらです。


↑クリックできます【楽天市場】↑

蒸し器としても使えるようになっています。

  • サ イ ズ :幅260×奥行220×高さ125mm
  • 重  量 :650g
  • 満水容量 :2.3L
  • 本体材質 :ポリプロピレン(底厚5.3mm)・シリコンゴム

いや!これ絶対買うべきです!
だって、

  • 普通の圧力鍋よりはるかに安くて、
  • 普通の圧力鍋よりはるかに軽くて、
  • 普通の圧力鍋よりはるかに洗うのも簡単!

見た目チャチい感じもしますが、ちゃんと圧力鍋として働いてくれますよ~。

豚角煮の作り方

材料

  • 豚バラ塊肉:約400g
  • 生姜:2~3かけ
  • ニンニク:3~4かけ
  • 白ネギの青いところ:適量

作り方

  1. 豚かたまり肉は、だいたい3㎝くらいにカットして、塩コショウする
  2. ニンニクは半分に、生姜は薄切りにする
  3. 鍋に、肉、にんにく、生姜、ネギ、水1カップ、砂糖小さじ2杯を入れてふたをする
  4. 電子レンジ1回目は、は500wで7分加熱
  5. 圧が下がったら蓋を開けて、醤油100㏄を入れてふたをする
  6. 電子レンジ2回目は、500Wで4分

※普通の圧力鍋と同じく、圧が下がるまで蓋は開きません。

あとは、冷蔵庫で冷やします。
冷やすと、油が固まるので、油は取り除きます。

豚角煮作り方

今回はこれに味付け卵をつくります。

味付け卵の作り方

ラーメン屋さんで、ラーメンの上にのっている味付け卵。
しっかり味がしみているのに、黄身は半熟。
卵に味をしませるには、しっかりと煮込んだ方がいいのかな?と思ってしまいますが、実は違うんです。
タレに付け込んでおくだけでしっかり味は浸みます。
肝心なのはゆで卵を作るときのゆで加減。これがキモ!

お湯が沸騰したら、湯で時間は7分30秒~7分50秒!このくらいがおすすめ。

注意すべきことは、

必ず、お湯が沸騰してから卵を入れることです!

この時のポイント!

卵は冷蔵庫から出して常温にしておく

卵に針で穴をあけておく

お玉などで静かに鍋に入れる

ゆであがったらすぐに冷水で冷ます

これさえしっかり守れば、割れずに中が半熟のきれいなゆで卵ができます。

今回は、出来上がった豚角煮のスープの中に入れて完成。
※このときもスープが完全に冷めてから!

普通に麺つゆでも作れますよ~