昨日は日付が変わる頃に車に戻って仮眠。
5時には駐車場を出て、近くのスーパー銭湯で朝風呂。残念ながら、浜松市内には24時間営業のスーパー銭湯はないんですよね。
今日は、島田市の中央公園である「水曜どうでしょう」のどうでしょうキャラバンIN浜松へ。

イベントほ13時からのはずなんですが、1030の到着で既に駐車場に入れず。
徒歩で15分ほどのスーパーの駐車場に車を停めて会場へ。車を取りにいかなきゃならないので、飲むに飲めず(><) 勿論、すでに会場も大混雑で、富士宮焼そばをたべたかったけど、1時間以上待ちと聞いて断念。 いや、集客数:キャパがあってないでしょ!って感じ? 関西では水曜どうでしょうは過去に深夜に放送されていただけなので、私は北海道でDVDで一部しか見たことがないんですよね。 昨日たまたま近くにいたというのも何かの縁だと、足をのばした次第です。 なので、どんなイベントなのか、どんなルールなにか全くしらず。 整理券がどうたらと、「もらってないしなぁ。何の整理券なんだろう?」と思っていたら、公式グッズを買える整理券なんだろうです。 自分の順番が来ないと、見ることも、触ることもできないという...。凄いですね! いや~、藤村さん、嬉野さんのかけあいが漫才のようでオモロイ!(おもしろいという関西弁です) 出演者も含めて、皆水曜どうでしょうの大泉洋の口調なのが、これが「水曜どうでしょう」の世界なんでしょうね。 開始予定時刻よりも1時間ほど早く、ダラダラ始まって、ライブ、そして撤収、花火。

バイクもかなり集まってましたね。

私はエンディングが終わって、花火が始まるまでの間に車を取りに行って、無事第一駐車場に車を移動。
ようやくビールが飲める!

ここ数年北海道でお会いしている嬉野夫人のオフ会に合流させていただいて、楽しい夜を過ごさせたいただきました。