キャンプ用品、アウトドア用品って使ってみないとわからないところがありますよね~。お値段もそれなりだし。思いきって買ったんだけど、使ってみたら「あれ?これなら、あっちの方がよかったかなぁ」なんてことありませんか?
実は、今私が車に積んでいる装備は、ほとんど、バイクでのキャンプツーリング用にと思って買ったんだけど、「意外と使いづらい」「もっといいのを後で手に入れたから使っていない。」ってヤツなんですよね。
そもそもキャンツーで重要視するのは、「収納サイズ」「重さ」ですからね~。それだけこだわりつつもあの積載量だったんですが(笑)

スーパーシェルパ 過積載

オークションでいらなくなったキャンプ用品を売る

こないだ久々に、オークションで80Lのモンベルのザッグを売りました。
オークションのことはよくわからないので、全部旦那にお任せだったんですが・・・

山にも登らないのに、何で80lのザックなんかもってるの?って話ですが、いつもながらの過積載の私。
キャンプ場で何度も荷物を運ぶのが面倒で、「じゃあ、デカいしょえるザックなら1回ですむ!」と考えたわけです。

結果・・・一夏使っただけです。

その理由は・・・
デカすぎて、満杯にしたら、バイクの荷台に持ち上げられない!
なので、結局、半分ほど荷物を積めて荷台に。そして後から荷物を入れ足す。

う~ん、結局1回ですんでないし(‘◇’)ゞ

まぁ、いつか縦走でもするときに使うかな・・・

と思って数年間放置してました。

ですが、縦走などすることもなく。

そして、山登りする人にいわせると、80Lなんでよっぽど大柄な男の人じゃないと使わないレベル。

当時確か23,000円くらいで買いました。そして専用カバーが3,000円。

オークションは5,000円スタートから。

そしたらね~。
めっちゃ問い合わせが来るんですよ。ありえない質問。

というのも、これ、フレームの入っているザックなんで、それなりに梱包するとデカくなって、送料が2,000円オーバーになるんですよね。
で、送料着払いでやったんですが、

「入札の翌日に家に取りに行っていいですか?」
「大阪市内であって受け取れませんか?」

要は送料を払いたくないってことなんでしょうね。

結局、この方は入札もせず、他の人が入札されて15,000円で売れたんですが、旦那には、
「もう、こんなめんどうなの二度とやらない!」
と、言われてしまいました・・・。

オークション以外でいらなくなったキャンプ用品を売るには?

それ以外で、いらなくなったアウトドア用品を売るというと、思いつくのがリサイクルショップですね。
でも!リサイクルショップってホントに二束三文。
そもそもそれぞれの分野の専門ではないので、目利きがゆるいんでしょうね。
イタリア製の57,000円で買った椅子はたったの3,000円でした。

そしたら、最近見つけたのが、ネットでキャンプ用品を買取してくれるサービス。
扱っているのは、キャンプ用品、登山用品、釣り具。

その名も「買うとドア」

ネーミングが素敵ですw!

とはいえ、やっぱり新品に近い状態でないと高値はつかないのでしょうけど、モノを捨てるのにもお金がかかる時代。

邪魔になっているキャンプ用品を見直すいい機会かもですね。