YouTubeも頑張ってます!ここをポチッとチャンネル登録してもらえると嬉しいです♪

リロポイントバケーション当日限定の割引の内容

リロポイントバケーションは、会員登録をして別荘をシェアするシステム。
まずは、1泊500~3000円(2食付)の宿泊体験ができます。当然のことながら、施設への勧誘が目的の体験宿泊となっています。
体験宿泊したら、どのような流れで勧誘されるのか?しつこい勧誘はないのか?そもそもどんなシステムなのか?実際に体験宿泊をしてきた管理人が、料金体制などについて解説します。
PICKUP リロポイントバケーションの評判・口コミは?実際に泊まってみたからわかること

リロポイントバケーションとは?

ポイント制タイムシェアリゾートです。

契約金の支払いは最初の1回だけ。
その後は、年会費とその都度施設利用料の支払いだけとなります。
利用時にポイントが消化されていきます。
会員から集まった資金を運用したりとかいうシステムではないので、経営破綻のリスクはありません。このあたりが一般のリゾート会員権とは違っています。

直営の施設は、バブルの頃の大企業の保養所だったりします。
そのほか、通常の宿泊施設の一室を委託運営しています。
ペットと泊まれる施設もたくさんあります。

運営会社リロバケーションズについて

リロバケーションズは、ポイント制リゾートメンバーシップ「ポイントバケーションリロ」を運営しております。 「使う分だけ所有する別荘」を全国に展開する、東証一部上場リログループ100%出資の会社です。

東証一部上場会社のグループ会社ということで、運営については安心できそうですね。
資金だけ集めて、トンずらしちゃうような怪しい会社ではないですね。

体験宿泊~契約までの流れ

体験宿泊は、抽選となっています。
希望の日時と、希望の宿泊施設を第二希望まで選ぶことができます。
体験宿泊ができる施設は、2020年3月現在で、箱根、伊豆、那須、勝浦(千葉)、鴨川(千葉)、下呂、南紀白浜、湯の山温泉、有馬、近江びわ湖、加賀山中、京都、蓼科八ヶ岳。
(施設は国内で40か所あります。)

当選すると、確認の電話がかかってきて、1週間くらいで書類が届きます。

現地に到着すると、約60分間、担当者による説明(勧誘)があります。

最初にシステムの案内があり、実際にどのくらいの費用になるかの見積もりのため、このような表を提示されます。

最低ラインの、夫婦二人で年二回、平日の利用であれば、必要ポイントは22P。
これが、土日メインとなると、46Pと倍以上になってしまいます。

では、ポイント別の契約金がいくらになるかというと、こんな感じです。

最低ラインの50Pで200万円です。

この時点で、

いや~ないな。聞くだけにしとこ!

ってなりますよね(笑)

実は、この先があるんです。

体験当日の申し込みなら割引があります!

で、料金を提示されるんですが、その時は全く申し込むつもりもなかったので、スルーしました。で、割引の料金表も持って帰られました(笑)

後日電話での勧誘などは致しません!

とのことで、説明だけして去って行かれました。
60分とは聞いていたけれど、60分かからなかったと思います。

その後、食事時にもう一度勧誘タイム。
「55歳以下限定」というさらに割引されたコースを提示されました。
その内容がこちら。

限定割引なので、該当条件が必要ですが、なんと約半額!

さらに、申し込む期間にもよるのかと思いますが、初年度はポイントが2倍になるという!

最低の50Pで申しむと200万円のところが、80万円で、初年度は100Pもらえるってことになります。

これも、さらっと説明されて去って行かれました。

決して、申し込みの結論を催促されるような勧誘はありませんでした。

人間の心理というのはおバカなもので、最初に高い値段を提示されて、そこからさらに2段階の割引、プラス特典…
単純な私のハートはつかまれてしまいました(笑)

リロポイントバケーション申し込み特典

そう、契約してしまいました(笑)
まんまと罠にはまってしまったんです。

当日契約した場合、さらに特典がありました。

高級シャンパン(5000円相当くらい)か、折り畳み自転車がもらえるんです。
お得度でいうと、折り畳み自転車なのですが、折り畳み自転車はあるので、シャンパンをいただきました。

さらにもう一つ特典として、次回の宿泊分の施設利用料が無料になります。
我が家は、約1か月後の予約をして帰りました。

リロポイントバケーションの契約ってどう?

上の表を見てお分かりかと思いますが、週末はポイントが高くなります。
最低ラインの50Pだと、場所によっては1回も利用できないところもあります。(年末年始だと高いところは80Pほど)
そうかと思うと、季節外の平日なら8Pくらいで利用できる施設もあります。
我が家は、休日が不定期で平日の休みなので問題ないのですが、土日しか利用できないという方にはお勧めできません。
特に、土日限定だと、予約もかなり取りづらくなると思われます。

まぁ、契約するしないは別として、1泊2食500円(曜日によっては3000円)は、かなりコストパフォーマンスがいいです。勧誘といってもしつこさは全然ないので、体験目的だけで利用するのもありかなと思いました。

ポイントバケーションリロのリゾート体験宿泊

体験宿泊は、誰でも当たるわけではないので、申し込んで損はないかなと思います。

まとめ

結局、我が家は体験だけのつもりが、会員登録死してしまったわけですが、無理やり進められたということもなく、話を聞いてこれはありかなぁと思ったので契約した次第です。
もちろん、ローンでの申し込みもできますが、体験だけのつもりでも全然問題ないかと思いました。

旅の資金を増やしてみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました