サイト管理者|Shinobu Yatsukawa

増毛の見どころ|留萌の手前でちょっと寄り道

小樽港から北上するルートといえば、国道232号線。
これが、増毛の町の手前で右折するんですが、右折せずに直進すると、増毛の古い町並みが続きます。
高倉健と倍賞千恵子主演の映画「駅ーstation」のロケ地がこの増毛です。
ツーリングだと、ついつい通り過ごしてしまう場所ですが、実はなかなか見どころがあります。

スポンサードリンク



増毛の見どころ|国稀酒造

所在地: 北海道増毛郡増毛町稲葉町1−17

明治15年創業の酒蔵です。
昔ながらの建物の外観がいい感じ♪
もちろん、普通にお酒も売っていますが、中を見学することができます。
ドライバー、ライダーには残念ですが、試飲や利き酒もできます。
おいしいお酒に欠かせないのが、「水」と「米」
湧き水?かどうかはよくわかりませんが、店内と外に水飲み場があります。
駐車場もあるので、ゆっくり観光できます。

国稀酒造

国稀酒造 利き酒

増毛の見どころ|旧商家丸一本間家

丸一本間家

こちらも築100年以上の日本建築。
見学は有料(400円)ですが、なかなか見ごたえがあります。
旧商家丸一本間家は、もともとは呉服商でしたが、事業拡大して鰊漁の網元、海運業、酒造業を営んできた商家で、酒造業が国稀酒造になります。
2Fの大広間は、休憩室になっていて、セルフのコーヒーのサービス、そしてモニターでは、映画「駅ーstation」が流れています。
時間があるのなら、のんびり映画を見るつもりでの見学もありですね♪

宮大工さんが作った神棚。身近で見るとスゴイ!
旧商家 丸一本間家

ここが休憩室。

増毛の見どころ|風待食堂(観光案内所)

映画「駅」で、倍賞千恵子が経営していた飲み屋のセットがそのまま置いてあります。

増毛 風待食堂

増毛の見どころ|増毛駅(跡)

増毛駅

留萌本線の駅ですが、今はもう駅として運営はしていません。
が、名前に惹かれて、写真を撮りに来る人が絶えません(笑)
増毛名物「蛸ザンギ」など、軽いスナックを売る売店があります。

スポンサードリンク



コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ