サイト管理者|Shinobu Yatsukawa

えべおつ温泉【滝川】

なんだか、ゆっくりと温泉につかりたくて、温泉宿に泊まることにしました。
とはいえ、高級旅館には手が出ないので、庶民的なところで選んだのが「えべおつ温泉」。
FBで誰かが、いいよといっていたので(笑)
急に思い立って宿を探してみても、最近の北海道の宿って本当に予約がとりづらいんですよね。値段も高いし。
ここは、素泊まりで4999円。
プラス2000円で2食付きなので、今回は2食付きを選びました。一人で温泉宿で食事付をチョイスするのは初めてのことです。

昭和57年オープンということで、レトロチックな昭和の匂い。
決して豪華でキレイな宿ではありませんが、この値段ならばこんなもんでしょう。
トイレは室内にはなくて、共用になります。
温泉宿というよりも、民宿といった感じ。

和室は8畳ほどのスペース。

既に布団が敷いてありました・・・。

何故、ここを選んだかというと、チェックインタイムが12:30なのです!
同じ1泊でも、フルに時間を使えるというわけですね。
残念ながら今日は月曜日で、月曜日は浴室は大掃除があるとのことで、日帰り入浴も含めて午後3時から入れないのですが、通常ならば、お昼過ぎにチェックインして温泉三昧できるというわけです。
ちょっととぎれとぎれではありますが、フリーwi-hiも完備。
今回は、wi-fi目当てでチェックインしました。
夕方までは、がっつりとお仕事。
私の仕事は簡単にいうとPCでHPを作成すること。
※「二輪でキャンプにでかけよう」は、あくまでも趣味のサイトです。
調べ物もあるので、ネット環境は必須です。もちろんポケットwi-fiは持っていますが、なんだかんだで容量がやばくなってきたりするので、時々こうして公共のwi-fiを利用しています。

パソコンとネット環境さえあれば、その気があればいくらでも仕事ができるのですが、そう思いつつ雑念や煩悩にとらわれて、旅の間はあまり作業はしておりません。内容に関しては、以前FBで心無いコメントをいただいたりしたので、あえてここには書きません。
興味のある人は、直接会った時に聞いてください。
まぁ、こんな感じのことですが。

和室なので、テーブルは座卓しかないけど、鏡台が丁度テーブル代わりに使えそうです。
今日はいいお天気でちょっと気温が高いのですが、エアコン完備なのはありがたいです。

温泉はというと、普通に銭湯くらいの規模ですが、それぞれ違うお湯を楽しめます。
冷鉱泉と源泉はぬるいというよりも冷たいくらいの温度。サウナで温まった体を冷やすのにいい感じ。沸かし湯の温泉と高温湯があって、他に電気風呂・バイブラ風呂があります。「温泉(沸かし湯)」以外は1~2人がようやく入れるくらいの湯船です。サウナも定員は3人くらい?
すべてがこじんまりとまとまってる感じ。

夕食はこんな感じ。
ちょっとした品数の多い定食風。

こちらが朝食。

2食で2000円と考えると、妥当なのか割高なのか・・・といったところでしょうか?

それでも、半日のんびりできて満足、満足。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ