昨日の北海道はすごい雨でした。
テント寝だったなら、かなり不安な夜を過ごしたことでしょう。
車中泊でも、雨音がうるさく、かつ夜中のトイレはかなり苦痛だったかと思われます。

台風日本列島通過予定で、道内的に雨予報だったので、前もって宿をとっていました。
一人でゆっくりと、終日部屋の中でパソコン作業がしたかったので、とほ宿はきつい。
そして、最近のビジホは値段が高く手が届かない。

そんな私が選んだのが、いわゆる民泊。
エアービーアンドビー(airbnb)の利用です。
スポンサードリンク



民泊 素泊まり1泊3,000円のはずが・・・

今回私が泊まったのは、旭川から車で30分ほど。
秩父別の近くの民泊です。

敷地内にオーナーさんの自宅があって、別棟の一軒家、2階の二間続きのお部屋です。

1Fには、キッチンとダイニング、応接間仕立てのリビングルーム、トイレ、お風呂(シャワー)があります。

チェックインは19:00からといわれて、19:00に到着。
どうやら1Fには、オーナーのお母様がお住いのご様子。

台所をお借りして、簡単に食事を作って夕食。
その後は部屋に上がりました。

翌朝。
キッチンにお母様がいらしたのですが、めっちゃ、かわいい素敵な女性。

「おはようございます」

というと、

「今、パン焼くからね」

と、朝ごはんのご接待。
パンだけじゃなく、フルーツとデザートのコーヒーゼリーまでいただきました。

連泊で終日、でかけず部屋で仕事します。

と、伝えていたら、なんとお昼ご飯を持ってきてくださいました。

でもって、夕方には晩御飯まで!

なんですか!これ。

1泊3,000円の素泊まりですよ。(清掃料別。2泊分で800円ほどです)
朝、昼、晩と3食いただいちゃったじゃないですか!

今まで、エアビーの民泊というと、利用したのはマンションスタイルで、現地でオーナーに会うことなく鍵を受け取るというシステムしか利用したことがないんですが、これはまるで田舎の家に遊びに来たような感覚。

いや~、ここはぜひまた利用したいです。
ってか、次回はお土産もってこなくちゃね~。

とはいえ、必ず食事が付いているというお宿ではないので、あくまでもご厚意でのご接待かと。

ここはわんこが8匹いるんです。
なので、最初は犬の鳴き声にびっくりしたんですが、なんでもわんこのために3年前に大阪から移住してこられたそうなんですよ。

隣近所のない広い敷地。
もちろん車も停められます。
今回は1人で利用したけど、1家族余裕で泊まれます。

あんまり宣伝して、私が泊まりたいときに泊まれなくなると困るので、気になる人はエアービーアンドビーで色々検索してみてくださいませ。

といいつつ、エアビーのページ載せておきます。

https://www.airbnb.jp/rooms/19205930

もしもまだエアービーアンドビーの会員になっていなければ、下の記事を参考に。
クーポンもらえます。

エアービーアンドビーについての詳しい記事はこちらです。

AirBnb(エアビーアンドビー)の登録&利用方法

と、この記事を書いていると昼間はやんでいた雨がまた激しく降ってきました。
いや~怒涛の日々が続いた後の、安息日。しあわせ、しあわせ~。