自分の備忘録として。

日々の気づきなどは、FBでつぶやいてます。

⇒FaceBook

※ブログ読者さんのお友達申請は大歓迎ですが、必ずメッセージ下さいね♪


スポンサードリンク



羅臼 とおまわり

バイクの時は、いつもなんちゃってヘルパーで連泊していた旅人宿です。
オーナーが漁師ということで、食べきれないほどの魚料理がメインの宿でしたが、オーナーが漁師との二足のわらじを脱ぎ捨て、
また、オーナーも客も老齢化が進み、
以前ほどの爆量ではなくなっています。
料金は1泊2食で4800円。
名物料理のキンキ(メンメ)は今はオプション設定となっています。

オーナーの人柄と、夜の飲み会目当てに常連が多い宿。
私が泊まった日もほぼ全員が常連さん。
「ほぼ」というのは、約2名、お仕事でこられている素泊まりの方がいらっしゃいました。

とおまわり ブログ

↑記載の通り、刺身が豪華。食べきれませんでした。

↑このあとに、フライが続々、そして煮魚が来ます!

夜は200円程度の寒カンパで飲み会スタート。

スポンサードリンク



先を急ぐのでとおまわりは1泊。
羅臼まで来たものの、熊の湯は素通り~。

知床観光

快晴の羅臼岳。

営業を停止していた岩尾別のホテル地の果てが、経営者が変わって営業しているというので行ってみました。
といっても、別にホテルの日帰り入浴に入るわけではなく。

あの、三段の湯がどうなているのかを確認したかったからです。

残念ながら、湯船にお湯はなく。

その先の滝見の湯は健在でした。

さて、このまま北上します。

能取湖のサンゴ草。

クッチャロ湖畔キャンプ場

旅仲間と合流。
はじめまして~の旅人は釣り師でした。
おかげさまで、マス三昧。
ホイル焼き、塩焼き、鍋、翌日はイクラ丼。(マスですが)

残りの日数もわずかなので、1泊の予定だったんですが、
あまりに楽しくて2泊してしまいました。

2日目は、地元のSさんのバイクを借りてショートツーリング。

40年以上前のバイクです。

エサヌカへ。

いや~、やっぱりバイクは楽しい!
特に足がつく、空荷のバイクは!

旅の選択肢として、車+バイク=トランポもありかな~と実感した日でした。
(今後の課題)。

スポンサードリンク



サロマ~旭川~倶知安

1日遅れてしまったので巻き返し。
この日は400Kmほど走りました。
気になっていた旭川ラーメンも確認。

⇒旭川ラーメン 加藤屋

倶知安は旭ヶ丘公園キャンプ場。
暗くなってからの到着となりました。
さすがに、シルバーウィークとあって、ライダーも多かったです。

最近のスタイルだと、車を横付けできないと荷物を広げられないので
大げさなことはせず、とっとと車に引っ込みました。

倶知安~函館

本日のイベントは、寿都道のえきの「ほっけ飯」を食べること。
ほっけというと、本州だと開きしか売っていないけど、こっちだと生ホッケが売られています。
白身魚のホッケは、煮てもよし、あげてもよし。
そのホッケをから揚げにして、ご飯の上にのせてたれをかけたもの。

1280円は、タコ刺やホタテの値段なんでしょうね~。
まぁ、最近はホッケも高級魚ですが。

と、ここまででまだあとの予定は決まっていません。
マップルとHOをらめっこした結果、

  • シラフラ(滝瀬海岸)で夕景
  • 厚沢部のラッキーピエロでハンバーガー購入
  • HOで俄虫温泉(無料)
  • レクの森公園キャンプ場(無料)

シラフラは、残念ながら時間を読み間違えました。
もう少し早く歩き出すべきだった。
ナビだと、別のところに誘導されるのですが、入り口がわからず、覗き岩から歩いています。他にルートあるのかなぁ。

夕日もいまいち・・・

ラキピは相変わらずのボリューム。

厚沢部~函館

厚沢部から函館は1時間ほど。
大沼まで足を延ばしてみました。

ストーンクレージーの森。

函館といえば、塩ラーメン。
いつもあじさいばかりなので、ほかのお店に行ってみました。

函館ラーメン 武蔵

さて、最後の任務は、秋刀魚をGETすることです。
秋刀魚だけじゃなくて、氷も必要。

地震以来、スーパーでも氷がないことが多々あるので、まずは氷を確認。
秋刀魚は今年は豊漁で価格も安くなるという話だったのに、その後高騰しています。
あまり大きくもないサイズで208円。
びみょ~。

本日の野営地は、湯ノ沢水辺公園。
乗り入れもできて芝の素敵なサイトですが、いかんせん熊さんの生息地。
普段だと、怖くて泊まれないんですが、シルバーウイークの土曜日ということで、それなりにキャンパーもいて。

本日のミッションも無事完了~♪。

翌朝はあのブルートレインを見学したりしながら、函館ベイエリアへ。

↑こんな旅してみたかったなぁ…

函館ラーメン2杯目。

hokkaider in 函館

さて、シルバーウィーク最終日は、ツーリングマップル小原さん主催のお泊りイベント。

函館のゲストハウスhakobaで、トークショーと貸し切り宴会です。
ゲストハウスhakobaは、去年に一度利用したことがあるのですが、通常のホテルタイプの部屋と、ゲストハウスが混在している最新型のホテルです。
ゲストハウスは3500円。
ライダーハウスに比べると高いけれど、その分クオリティーも高く快適。
hokkaiderイベントは、一部屋貸し切り。

楽しい一夜となりました。

翌朝は市電に乗って、函館駅前の朝市へ。
茶夢のイカソーメン定食をいただきました。
この並びのお店は、外のお店と違って呼び込みもなく、料金もぼったくりなし。もちろんイカだけでなく、海鮮丼も充実しています。

↑小鉢がたくさん♪

ホテルに戻って、バイク撮影会終了後は、徒歩で行列のできるお店、「アンジェリック ヴォヤージュ」で、賞味期限30分というクレープをいただきました。

その後は、旧函館区公会堂で、コスプレ体験♪

↑ボケ具合がごまかせてちょうどいいです(笑)

その昔チャーミーグリーンのCMで使われた坂。

函館までやってきたので、青森経由で帰宅することにします♪

初めての青函フェリー。

お昼ご飯は乗船前に買ったハセストのやきとり弁当食べ納め。

さて、東北をどう攻めますか・・・。

スポンサードリンク